鉄ONEの「フルオーダー」。 of No Bike, No Life! - Presented by jinken

更新日: 2014-05-01 ___★西東京の自転車乗り"jinken"とJBP(JINKEN Bicycle Products)のサイトにようこそ★

「世界に一台」を身近に。鉄ONEのフルオーダー。

各部寸法、角度、エンド幅、ブレーキ台座仕様、すべて選択・調整可能。

「フルオーダー」という選択。

鉄ONEには出来合いのモデル展開はありません。
P1080089.JPG

基本的なフレームの造形は決まっています(※)が、各パイプの寸法(長さ)、角度、エンド幅(110mm=BMXや旧ピストハブ使用/120mm=ピスト用ハブ使用/130mm=ロードハブ使用/135mm=MTBハブ使用、の各サイズから選択)、ブレーキ台座(キャリパーブレーキ、Vブレーキ、ディスクブレーキから選択・・・後二者はオプション料金が必要)など、乗り手の体型や好み、想定する乗り方に合わせて、自由に調整が可能です。カタログをめくって限られた選択肢から選ぶだけ、という自転車の買い方から一歩先に進んでみませんか。

※基本的な「鉄ONE」のフレーム造形については、構造的な変更はできません。



組み合わせ自由、可能性は無限。

P1080121.JPG鉄ONEはフレームとフォークのセットでオーダーを受けています。

長めの肩下のフォークにしたいという場合も、フレームとフォークを組み合わせた状態であらかじめ設計するので、不自然なジオメトリになってしまうことはありません。

また、フォークにはディスクブレーキ、フレーム側にはVブレーキなど、エンド幅とブレーキ台座の組み合わせも自由です。

使用予定のタイヤのサイズを指定(場合によっては現物が必要になります)しておけば、そのサイズに合わせたフレームとのクリアランスでシャープなシートステイ・チェーンステイも実現可能(オプション料金がかかる場合があります)。

他にも、たとえば・・・
・メッセンジャー仕様の前後ディスクブレーキ車
・バイクポロ用の前後26インチ・リアVブレーキ車
・トリック向けのピスト(バースピンのしやすさを考慮したジオメトリ)
・・・などなど、アイディア次第で可能性は無限。

乗り手自身のこだわりを、できる限り製品に反映させます。